【サッカー人気1位】色々な意味でキャンプが反映された開幕戦…

浦レポ by 浦和フットボール通信

ファブリシオが狙うポジションは2つ 新戦力レオナルドとのプレーイメージを語る


(Report by 河合貴子)

「今季はたくさんゴールを決めたい」

「去年とは、全く違うキャンプになっている。モチベーションも去年よりも高い!」と本当に嬉しそうにファブリシオ選手は話した。

浦和は、例年よりも早く1月7日から始動した。始動日には、家庭の事情で来日が遅れたファブリシオ選手の姿がなかった。出遅れたために他の選手たちはコンディションの違い、沖縄一次キャンプの初日から別メニューの調整が続いた。だがキャンプ3日目からは、完全合流を果たすところまでコンディションをあげてきたが、4日目は別メニューになってしまった。5日目は、他の選手よりも早くピッチに姿をみせて、石栗フィジカルコーチの下でステップワークなどに取り組んだ。遅れを取り戻すために、必死になっているファブリシオ選手がいた。

(残り 945文字/全文: 1286文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック