【サッカー人気3位】Jリーグと東京都に見る「3密」対策の違…

浦レポ by 浦和フットボール通信

紅白戦で橋岡大樹をCB起用 トレーニング、紅白戦から見える今日の狙いとは


(Report by 河合貴子)

2日間のオフ明けトレーニング

非公開で行われた水戸の練習試合の翌日から、2日間のオフであった。オフ明けとなった3月14日、桜の開花が待ち遠しいが急に真冬並みの寒さに逆戻りし冷たい雨になってしまった。オフ明けの午前練習は、ミーティングからスタート。30分ほどのミーティング後、選手たちがピッチに姿を現した。しかし、槙野智章選手や鈴木大輔選手、宇賀神友弥選手たちの姿はなく、残念ながら3選手は室内調整であった。また、GKのアップ中に福島春樹選手がスタッフに抱えられながら離脱。怪我の状況などは現段階では不明だが、軽傷であることを願う。

(残り 1307文字/全文: 1585文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック