【サッカー人気3位】「面白いサッカー」が約束されている清水…

浦レポ by 浦和フットボール通信

橋岡大樹が東京五輪、リーグ戦の延期にも動じず「中断期間を吹っ飛ばすぐらいの試合がしたい」


(Report by 河合貴子)

1年後の東京オリンピック出場へと繋がる成長を!

「新型コロナウイルスの影響で、ここまですごくなるとは思っていなかった。Jリーグが2カ月ぐらい延期して、それでも僕たちはモチベーションを保つこと、チームとして成長することが大切。そこは、みんなで1つになってやっていきたい」と正直に胸中を話した橋岡大樹選手。延期になってしまったのは、Jリーグだけではない。橋岡選手にとっては、目標としていた東京オリンピックも、世界的に感染が深刻な状況になってしまった新型コロナウイルスの影響で延期せざるを得ない事態だ。

だが、橋岡選手は「気持ちはもう切り替えている。1年延期になるということで、僕たちもこの期間を成長できるチャンスととらえて、みんなに成長した姿を見せられるということなので、(延期の1年間を)そういった期間にしたい」としっかりとした口調で話した。

(残り 1107文字/全文: 1489文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック