【サッカー人気4位】再開後、対照的な両者が対戦。限られた準…

浦レポ by 浦和フットボール通信

浦和の横断幕問題が決着 立花社長「ご迷惑をおかけして申し訳ない」と謝罪

プロ野球開幕は自分のことのように嬉しかった

NPBJリーグの連絡会議を受けた、第10回臨時合同委員会後のメディアブリーフィングが行われた。

村井チェアマンは、先立ってプロ野球が開幕したことを受けて「プロ野球が19日に開幕するニュースが日本中を駆け巡り、スポーツを待ち望んでいる皆様の喜びの声や試合そのものを待ち焦がれていた選手たちの躍動感、様々なものがあり、この間、野球界と一緒にやってきたわけですけど、自分のことのように嬉しかったです。今週末からJリーグも再開、開幕をしていくわけですが、十分に準備を整えていきたいと考えています」とコメントした。

議論で決定したことはリスペクトしてほしい

リモートマッチでのサポーターの応援幕に掲出について、浦和レッズが反対の意を示したことについて、村井チェアマンは、「浦和レッズが原さん宛てにご意見を頂く内容がありました。クラブのホームページでも社会にメッセージを発信されていましたので、実行委員会の冒頭で、私と原さんから、浦和レッズに対して思う所はお伝えしました。

(残り 1551文字/全文: 1999文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック