【サッカー人気3位】錦糸町フットボール義勇軍に「解散はない…

浦レポ by 浦和フットボール通信

興梠慎三がワンチャンスで仙台を沈める レッズ100ゴールのメモリアル弾に【河合貴子 試合のポイント/J第3節仙台戦】

(Report by 河合貴子)

これぞ浦和のエース!レッズ100ゴールが勝利を呼び込む!

雨も降っていないのに選手たちは、頭から水をかぶったように汗で濡れたユニフォームが身体にまとわり付いていた。湿度87%と蒸し暑い中で行なわれたアウェイの仙台戦。主導権を仙台に握られ、カウンターから決定機を作られたりと苦しい試合展開の中、2-1と辛勝することができた試合であった。

立ち上がりこそは、汰木康也選手のクロスに杉本健勇選手が合わせて仙台ゴールをおびやかしたが、仙台のカウンターが炸裂し浦和ゴールに襲い掛かった。西川周作選手や岩波拓也選手たちの身体を張ってゴールを死守したが、仙台には決定機を決めきる力がなかった。

(残り 1243文字/全文: 1544文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック