【サッカー人気2位】大阪、名古屋のアウェイ2連戦 連戦に向…

浦レポ by 浦和フットボール通信

ミニゲームでもデンが完全復活をアピール その他調子の良い選手は?【練習レポ】

(Report by 河合貴子)

興梠は別メニューに

Jリーグの再開後、3試合で1クールのサイクルの3週目が始まった。2-0と完封勝利を収めた横浜FC戦から、月曜日はクールダウン、火曜日はオフ、そして水曜日から3連戦に向けての練習だ。確かに過密日程ではあるが、2クール目が終わり、だいぶこのサイクルに慣れてきている感じがする。

横浜FC戦で負傷した興梠慎三選手は別メニュー。マルティノス選手も完全に別メニューでの調整となった。阿部勇樹選手だけは、アップの途中まで参加してボールを扱うメニューから外れてランニングをしていた。ただ、先週まで別メニューで調整していたトーマス・デン選手が、完全合流したことは嬉しいニュースだ。

霧雨が降ったり止んだりして7月下旬とは思えないほど肌寒いが、ピッチの中はかなり蒸し暑そうであった。4グループに分かれて行われたポゼッションゲームは、外周にセンターバック1枚を置き、グリッドの中ではBOX型の4対4で行われた。

(残り 1931文字/全文: 2347文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック