【サッカー人気3位】今後サガン鳥栖に何が起きるか経営的な部…

浦レポ by 浦和フットボール通信

浜野GKコーチに沖縄で聞いたセットプレーで大事なこと 起用法も注目ポイントに【清水戦プレビュー】

(Report by 轡田哲朗)

結果を出した選手が継続起用されるかどうか

浦和レッズは8月1日に清水エスパルスをホームに迎えたリーグ第8節のゲームを戦う。前節の横浜FC戦で連敗を止めた浦和と、前節の大分トリニータ戦で今季のリーグ初勝利を挙げた清水。いずれも、良い流れを確たるものにしたいタイミングで対戦することになった。

浦和の前節はセンターバックの総入れ替えが話題になった。大槻監督がどう考えるか分からないが、「結果を出せば次のチャンスをもらうことができる」というメッセージをチームに投げかけるために鈴木大輔と槙野智章のコンビを継続し、柏木陽介に引き続き右サイドハーフを託すのはありだろう。むしろ、私の願望を込めるならその起用であってほしい面がある。もし、トーマス・デンと岩波拓也のコンビがトレーニングの中で10人中8人や9人が納得するような明確な差を見せつけているなら話は別だが、そうでないなら中5日の余裕があるこのゲームでは継続起用した方が、チーム全体のメンタル的なマネージメントはしやすいのではないだろうか。

(残り 2797文字/全文: 3251文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック