【サッカー人気1位】オルンガを手放しで絶賛してはいけない。…

浦レポ by 浦和フットボール通信

「必要とされる選手になって必ず戻ってきます」荻原拓也、アルビレックス新潟に期限付き移籍

DF荻原拓也(20歳)がアルビレックス新潟へ期限付き移籍をすることを浦和レッズが発表した。期限付き移籍期間は2020年8月13日~2021年1月31日までとなる。また、荻原拓也選手は、浦和レッズと対戦するすべての公式戦に出場することができません。

荻原選手コメント

「このたび、アルビレックス新潟へ期限付き移籍をすることになりました。ジュニアユースからずっと過ごしてきた大好きなこのクラブから離れる決断は、決して簡単ではありませんでした。チームの力になれなかったことに力不足と悔しさを感じています。
ファン・サポーターのみなさんには、常に僕に対して期待感をもっていただき、気持ちのこもったご声援をいただいたこと、本当に感謝をしています。クラブにも、ファン・サポーターのみなさんにも必要とされる選手になって必ず戻ってきます」。

【選手名】 荻原拓也 (おぎわら たくや) OGIWARA Takuya
【生年月日】1999年11月23日生(20歳)
【出身地】埼玉県川越市
【ポジション】DF
【身長/体重】175cm/69kg
【サッカー歴】1FC川越水上公園(第4種)→浦和レッズジュニアユース→浦和レッズユース→浦和レッズ
【代表歴】U-18日本代表、U-19 日本代表、U-20 日本代表

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック