【サッカー人気5位】欧州組が占める日本代表を見て「隔世の感…

浦レポ by 浦和フットボール通信

小泉佳穂「ゴール直結するプレーや勝利への貪欲なメンタリティーを注目してほしい」【新加入選手記者会見】

西野TD「小泉佳穂選手は左右両足クオリティの高いキックで、攻撃に幅広く貢献してくれる、ボックス内で決定的な仕事をしてくれる選手です」。

「琉球からきた小泉佳穂です。素晴らしいサポーターの皆さんと一緒にプレーできることを心から嬉しく思っています。一日も早く馴染んでピッチで結果を出したいと思います。宜しくお願いします」。

質疑応答

Q.琉球ではボランチが主戦場で、攻撃的な中盤もやっていて、レッズではどちらで挑戦したいか。

素直にどちらでもという気持ちですが、フォーメーションだったり、監督が求めることがあると思うので、どのポジションでも良い準備をして、やっていきたいと思っています。

(残り 898文字/全文: 1185文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ