【サッカー人気3位】【J2魔境】[京都vs松本]を松本の元…

浦レポ by 浦和フットボール通信

レオナルドがゴール量産宣言!リカルド監督から求められたノルマとは

(Report by 河合貴子)

昨年設定した23ゴールを再び目指す

透き通るような青空の下で、沖縄キャンプ3日目のボールを使った午前練習が約2時間にわたり、みっちりと行われた。現地の浦和のスタッフによれば、「長袖でもちょっと暑いぐらい」と話すほど好天に恵まれる中で6対6プラスフリーマンのボール回しや10対11(GKを入れた)の守備を中心としたビルドアップも行われたそうだ。

テレビ埼玉の「REDSTV GGR」のキャスター水内猛氏によれば、4-4-2のシステムで守備のはめ方の練習などをしたそうで、西大伍選手がボランチを任されたり、レオナルド選手と明本考浩選手が2トップを組んだそうだ。詳しいことは、もちろん金曜日放送の「GGR」を楽しみにしてほしいが、浦レポの轡田氏の記事もお楽しみにしてほしい。

「コンニチハ!」と元気いっぱいにZOOM取材に登場したのは、レオナルド選手であった。

「キャンプは3日目ですけれど、すでに大原でトレーニングを積んできていますので非常に良い練習ができています。今年のスタイルは、よりサッカーらしいというスタイルだ。そこに全員で慣れていく、大事なプロセスの途中です」と笑顔を見せた。

(残り 2302文字/全文: 2802文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック