【サッカー人気5位】無敗の首位撃破なるか。新潟の攻略ポイン…

浦レポ by 浦和フットボール通信

リカルド・ロドリゲス監督が求めるキャプテン像とは【こぼれ話】

(Report by 河合貴子)

決定は大原に戻ってから

選手たちとしっかりとコミュニケーションを取るリカルド・ロドリゲス監督。選手たちをもっと良く知るために、リカルド監督は始動する前に個人面談を行っていたのだ。

リカルド監督は「選手の特長を見ていたところもあるし、彼らがどういったポジションで自分の力を発揮しやすいのか、自分の特長は?とか、基本的な所だ」と話し「練習を取り組んでいく上で、何も知らない1日目をスタートするよりも、ある程度、外から見た話し、それから彼ら自身がどう思っているかを知識として得た上での練習ができれば、効率が良いと思うのでミーティングをしました」と個人面談の重要性を話した。

(残り 1130文字/全文: 1425文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ