【サッカー人気1位】秩序と混沌のどちらを求めるか ピッチに…

浦レポ by 浦和フットボール通信

小泉佳穂と西大伍、将棋好き同士の対戦では、どちらに軍配が?【こぼれ話】

(Report by 河合貴子)

チームにもなじめている

浦和は1月18日に始動してから、ずっとオフがないまま過酷ともいえるスケジュールでリーグ開幕に向けて準備をしている。

小泉佳穂選手は、愚痴ひとつこぼさずに「オフはないんですけど、強度のところはコーチの方と監督で調整してもらっているので、怪我をすることないですし、追い込んで強度の高い練習をしているが、高いモチベーションを保ったままやれている」と笑顔をみせた。

コロナ禍で沖縄独自の緊急事態宣言も発令され、気分転換にちょっと外出することもできず、練習場とホテルで過ごす毎日だ。ちょっと想像しただけでも、息が詰まりそうになる。小泉選手は、空いた時間は大好きな将棋をアプリで楽しんでいるそうだ。「最近は、大伍さん(西選手)も一緒にやっています」と声を弾ませた。西選手は最近始めたばかりなので、腕前は「確実に僕です!(笑)」と豪語するほど小泉選手は強いそうだ。

(残り 775文字/全文: 1173文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ