【サッカー人気4位】【山雅探報】京都で夢を掴んだ”安曇野の…

浦レポ by 浦和フットボール通信

山中亮輔がキャンプ中にホテルの部屋で楽しんでいることとは【こぼれ話】

(Report by 河合貴子)

トレーニング以外は巣ごもり状態

一体いつになったら、思いっきり大きな声を張り上げてスタジアムで選手たちを鼓舞する熱い心を届けることができるのだろうか・・・。

10都府県での緊急事態宣言が3月7日まで延長することとなった。なかなか終息できないコロナの現状を踏まえると、致し方ないと思う一面と苛立ちで複雑な心境になってしまう。コロナ禍となり、昨シーズンから浦和は徹底して感染拡大の予防対策をとってきている。いくら予防対策を徹底していても、誰が感染してもおかしくない状況下でチームとしてコロナ感染者が出ていない浦和を少し誇らしくも思うし、どうか無事に沖縄キャンプを終えて浦和に戻ってきてほしいと願うばかりだ。

ZOOM取材に登場した山中亮輔選手は「感染症の観点から、基本的に外出もできない。トレーニング以外では一歩も外に出てはいけないような状況だ。こういうご時世では仕方ないことだと思うし、対策としては大事なことだ」と真摯に受け止めていた。

(残り 628文字/全文: 1056文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ