【サッカー人気3位】公式戦さながらの厳しさで臨んできたHo…

浦レポ by 浦和フットボール通信

阿部勇樹「サッカーって楽しいなという思いがプレーに表れた」【試合後選手コメント】


阿部勇樹選手

監督が変わって最初の開幕戦だったので、まず自分たちがやってきたことをピッチで出そうと思っていたので、出せたシーンも多かったと思います。

チームが勝たないと良いスタートと言いずらい部分もありますが、コロナの中で、開幕が、迎えることができて、色々な方の協力があってやらせて頂いていると思っているので、なんとか勝って、来ている方に勝利をプレゼントできればという思いでいたので、そこは少し残念かと思います。

(歴代最多の23シーズン目を迎えた原動力は)
家族の存在もありますし、浦和レッズというチームは色々な人が応援をしてくれて色々な方がパワーをくれる。そういう方に恩返しができたらという思いが、モチベーションになりますし、そういう方たちの笑顔が見れるように頑張りたいという気持ちが自分を動かしてくれると思っています。

(残り 611文字/全文: 969文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ