現役GMが教えるJクラブ経営のリアルな見方(J論)

浦レポ by 浦和フットボール通信

リカルド・ロドリゲス監督「若い選手たちが色々な経験を積み重ねられたことは、チームにとっては良かった」【ルヴァン杯湘南戦試合後両監督コメント】

リカルド・ロドリゲス監督

今日の試合は、前半はお互いがぶつかりあった試合になったかと思います。後半はよりボールを握れるようになってきて、相手を押し込める時間も増えてきたと思います。相手にセットプレイなどで危険な場面を作られたが、最後の2つチャンスがあったので、そこを決めきれていればというのがあります。

大事な所は、今回の試合で、前回リーグ戦に出ていない選手たち、若い選手たちが長い時間プレーをして、色々な経験を積み重ねられたことは、チームにとっては良かったと思います。理想であれば、もちろん勝利を手にすることが出来ていればという所です。

ー若い選手たちのプレーについて

凄く良かったと思います。彼らは最大限の力を尽くしてプレーをしてくれましたし、パフォーマンスも良かったと思います。彼らはデビュー戦の選手も多かった中で、難しい試合の中で、最大限のパフォーマンスを出してくれた。カップ戦は我々としては高い位置を目指すとともに色々な選手に経験が積んでいければと思っているので、今日の試合でも前回のリーグ戦に出ていない選手が試合に出たのはポジティブだと思います。この大会、リーグ戦でも色々な選手が一つになりながら、たくさん時間をプレーしながら戦うことが大事なので、彼らのパフォーマンスは良かったと思います。

(残り 1921文字/全文: 2468文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ