【サッカー人気4位】【コラム】監督の電撃交代。その背景と、…

浦レポ by 浦和フットボール通信

リカルド監督も西川周作の日本代表返り咲きを喜んだ理由は

(Report by 河合貴子)

面談で語っていた思いがかなう

浦和の守護神である西川周作選手が3年4ヶ月ぶりに日本代表に招集された。常に向上心をもちながら練習に励んできた西川選手だ。定評のあるビルドアップでさえも、居残り練習で磨きを掛けていたことをこの何年間も見てきただけに、西川選手の代表復帰は本当に嬉しい限りであった。

「日本代表という場所を選手として目指していた」とクラブを通してコメントを残した西川選手。34歳の大ベテランであるにも関わらず、決して驕らず謙虚で努力を惜しまない。年齢とともに身体能力の衰えはあるかもしれないが、それを全く感じさせないだけでなく、特殊なポジションであるGKは経験値が大きな力になることをしっかりとピッチで示してきた。それをしっかりと評価されて代表に選出されたのだ。

(残り 672文字/全文: 1019文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ