【サッカー人気2位】【ニュースの現場から】7月31日付けで…

浦レポ by 浦和フットボール通信

リカルド監督「杉本健勇のゴールも嬉しく思っています」【清水戦 試合後監督コメント】

リカルド・ロドリゲス監督

試合を通してうまくボールを握りながら支配が出来たのかなと思います。ただ、最後の時間帯は握られる所もありましたが、そこまでの過程で相手のゴール前までいきながら、前半はその攻撃で大きなチャンスは作れていないですが、セットプレイを獲得をして、それをうまく生かせた。

後半に関しては引き続き、同じような入りをしていきました。清水も交代をしながら、後ろから繋げる選手達を使いながら、エウシーニョサイドであったり、そこで相手にボールを持たれるシーンが出ましたが、後半は、追加点を奪うことが出来て、より落ち着いて試合を運ぶことが出来ました。

(残り 1517文字/全文: 1791文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ