【サッカー人気3位】【J2箱推し宣言!】元悦放談:魔境J2…

浦レポ by 浦和フットボール通信

怪我人の復帰、ユンカーの合流時期は? 7連戦で求められる総合力

(Report by 河合貴子)

チームの総合力をいかに出せるか

リーグ中断明けの3連戦を、勝利で飾り勢いづく浦和だ。3連戦から1週間の準備期間を経て迎えるC大阪戦から、YBCルヴァンカップを挟み7連戦となる。チームの総合力で、連勝をさらに伸ばしてリーグもYBCルヴァンカップも上位進出を狙いたい。

この7連戦をリカルド・ロドリゲス監督は「戦術も浸透していますので、ローテーションは可能かなと思う。フィジカルコンディションも上がっているし、選手たちの理解度も上がっている。さらに怪我から戻ってきている選手たちもいるので、それができると今のところは思う」とローテーションを視野にいれた選手起用を考えていた。

浦和の日程を見ると、4月18日にリーグ・アウェイC大阪戦、21日にYBCルヴァンカップ・アウェイ横浜FC戦、25日にリーグ・ホーム大分戦、28日にYBCルヴァンカップ・ホーム湘南戦、5月1日にリーグ・アウェイ福岡戦、5日にYBCルヴァンカップ・アウェイ柏戦、9日にリーグ・ホーム仙台戦だ。

多少選手の入れ替えがあったとしても、リーグ戦とYBCルヴァンカップ戦との2チームに分けてこの7連戦を内容と結果を求めながら乗り切っていくのはどうだろうかと思ってしまう。浦和には、若手を含めて闘える戦力があると思いたい。

(残り 1503文字/全文: 2053文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ