【サッカー人気1位】トーマス・デン、武田英寿が復帰戦となる…

浦レポ by 浦和フットボール通信

関根貴大「ゴール前のクオリティーを上げていかないといけない」【C大阪戦 試合後選手コメント】

関根貴大選手

ー試合を振り返って

前半は良い形を何度も作れましたし、後半も良い形が作れる中で、ゴール前のクオリティーを上げていかないといけないとこの試合を通しても改めて思いましたし、そこが課題かなと思います。VARが2回続いて、試合が中断した所での、もう一回集中し直す所は、このような試合がまたあった時に活かしていければ良い。その後失点をしてしまっているので、そこの入り方はもう一回やっていければと思います。

ー連戦になりますが、どう戦い抜きたいと思うか

誰が出てもやるべきことは変えずに、ベースとなる部分はやりながら、その選手の良さを出せるようなシーンを作っていかないといけないと思いますし、それが積み上げられればチーム力は上がっていくと思うので、そこが一番大事かなと思います。

(残り 605文字/全文: 941文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ