今年のJ2大展望LIVE(1/18(火)22時)【J論】

浦レポ by 浦和フットボール通信

GKの意地をかけた西川周作と塩田仁史の対決【こぼれ話】

(Report by 河合貴子)

ベテラン二人がみっちりGK練習

今シーズンからGKは3人体制となった。塩爺こと大ベテランの塩田仁史選手、J1通算500試合出場記録を達成しベテランの領域に入った西川周作選手、才能溢れる若手の鈴木彩艶選手と年齢のバランスもちょうど良い感じがする。塩田選手から学ぶことも多いが、塩田選手自身も培ってきた経験を生かしながらさらにスキルアップをし、いつ出場機会が訪れても良いように準備に余念はない。

試合の翌日は、出場したGKはクールダウン組となりコンディションを整えることになる。YBCルヴァンカップ・アウェイ柏戦の翌日は、浜野GKコーチの下で塩田選手と西川選手だけの練習になった。

(残り 673文字/全文: 973文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ