浦レポ by 浦和フットボール通信

伊藤敦樹「自分の中で特別な駒場のピッチに立って、レッズに戻ってこられて良かったなと改めて感じた」【神戸戦後 選手コメント】

伊藤敦樹 選手

―今日はイニエスタ選手とマッチアップシーンがあったが、止める場面もかわされる場面もあったと思うが、どのぐらいの手応えを感じたか

今日でイニエスタとやるのは3回目で、自分なりに慣れてきたという感じもあって、うまく対応できる場面もありましたが、簡単にかわされてしまう場面もありましたので、やっぱりうまいなと思いました。

―2戦トータルで戦う難しさ、アウェイゴールの難しさを感じていたか

プロの世界に入って、アウェイゴールは初めての経験でしたが、今日引き分けでも突破出来たというのはアウェイでしっかりと勝てたことがこの結果に繋がっていると思いますので、アウェイで勝てて良かったなと思います。

(残り 897文字/全文: 1192文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ