【サッカー人気3位】【J2箱推し宣言!】岡山パウリーニョ、…

浦レポ by 浦和フットボール通信

早川監督「自分たちのミスからの失点、最後の質で違いを感じた」【横浜FC戦後、監督コメント】

早川知伸 監督

0-2という敗戦を非常に残念に思っております。立ち上がりから自分たちが浦和のビルドアップに対応するまでに時間がかかった所があったことで、少し出鼻がくじかれたところがありましたが、その後の対応だったりで、良い形で出来ていた所でもありましたし、自分たちが準備してきた中で、相手に脅威を与えられた部分もあったかなと思います。ただ、自分たちのミスからの失点、最後の質で違いを少し感じました。その中で、追いかける展開の中で、選手たちがハードワークをしてくれたのはポジティブに捉えてますし、悲観する内容ではないと思っております。

現実的には敗戦という形なので、そこに対しては本当に次に切り替えて、次のゲーム進むだけです。そしてサポーターの皆様が、敗戦の後にグラウンドを周回している中で、叱咤激励の拍手をいただいたことについて、本当に感謝しております。次に向けて、もっと頑張れというメッセージに感じましたし、我々も次に向けて切り替えてやっていきたいと思っております。

(残り 990文字/全文: 1421文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ