【サッカー人気4位】【J1騒乱】[熱論]優勝カウントダウン…

浦レポ by 浦和フットボール通信

ショルツ「ディフェンスがチームを優勝させるという言葉を信じている」【C大阪戦後、選手コメント】

アレクサンダー・ショルツ選手

―初めての埼スタでプレーしてみてどうだったか

非常に良かったです。駒場でプレーするのも好きですし、アウェイでのゲームも好きです。ただ、このスタジアムは特別なものがあると思っています。他の所と全く違う雰囲気があると思います。今日はここでクリーンシートで終わらせることが出来て良かったと思います。

―相手にゴール前に入りこませていない良いディフェンスが出来ていると思いますが、岩波選手、明本選手を含めて連携はどうでしょうか

コミュニケーションはとても大事なものだと思います。どのチームもクオリティーがありますので、それを出させないように、チャンスを与えないようにすることが重要ですし、それがうまくいったと思います。自分たちがボールを持った時も質の高いプレーで、ボールを保持することが出来ましたので、その時に相手を走らせるということもできました。ディフェンスの位置もどんどん高い位置で守ることができて、自分たちのゴールから遠い所で出来るようになったかと思います。

(残り 680文字/全文: 1119文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ