【サッカー人気5位】【直前レポート|第38節・広島戦】壱 …

浦レポ by 浦和フットボール通信

岩波拓也「小泉、江坂の中央が狙われているのは感じている。そこをチームとして打開していかないといけない」【ルヴァン杯準決勝2nd C大阪戦後 選手コメント】

岩波拓也選手

―まず率直な気持ちは

うーん、悔しいですね。

―日頃からチームを引っ張る気持ちの中で、今日はキャプテンマークをつけてのプレーで、気持ちが一段階違う所もあったのかなと思いますが

このチームでキャプテンとして試合に出られるということは、自分にとってすごい誇らしいことでしたが、今日の試合はどんな形でも結果を出して決勝に進むことがチームとしての目標だったので、それを勝ちにもっていけなかったということに関して、すごく責任を感じています。

―ここまで、ほとんど試合に出場をする中で、もうひと段階、このような状況で勝つチームになるために、どうしていくべきかと考えていますか

(残り 617文字/全文: 900文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ