【サッカー人気3位】【進化する補強リスト2022】松本山雅…

浦レポ by 浦和フットボール通信

リカルド監督が大幅な選手、スタッフ入れ替えの意図を語る

(Report by 河合貴子)

これまで7選手、2人のコーチの今季での退団が発表される

今シーズンの終わりを告げるように、朝晩の冷え込みがグッと厳しくなってきた。リーグ戦を既存のメンバーで一丸となって闘えるホーム最後の試合がやってくる。どのクラブでも、いや社会全般を見ても言えることが現状維持のままでは先がないし、発展性も進化もできない。

リカルド・ロドリゲス監督は「クラブとして、常に成長し続けなければいけないと思っている。我々が戦う相手は、例えばJ1リーグで1敗しかしていない川崎、圧倒的な力を見せた横浜FM、強い神戸だ。神戸はさらに補強してくると思う。クラブの中で大きなテーマ、小さなこと、色々なところを良くしていかなければいけません。選手の補強もそうですが、コーチングスタッフ、メディカルスタッフ、選手たちのフィジカルの準備、色々なことを考えながら、我々は成長し続けなければいけません。来季待ち受けている挑戦は、非常に大きなものですので、良くなっていきたいと思っている」と険しい表情を浮かべた。

(残り 576文字/全文: 1023文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ