【サッカー人気1位】クールダウンのみだったので、新シーズン…

浦レポ by 浦和フットボール通信

西野TD「ウインドウが空いてるので、まだ完成したとは思っていない。最後のピースはまだ活動中」【新体制発表会見後囲み全文レポ】

西野努TD

ー今季の移籍加入の選手の名前を見てると、水戸であるとか、鳥栖であるとかレッズがやろうとしてるサッカーと親和性もありそうなクラブから選手獲得してるのかなと印象もあるんですが、選手個々のパフォーマンスだけじゃなくて、そういうチームがやってるサッカーの中でも結構見ていらっしゃるんでしょうか?

全体的に言うと、そのチームのスタイルとかはそんなに優先順位的には高くなくて、やはり選手個々の能力がベースで、もちろん、能力をもった選手が、過去に所属したチームで、どういう役割を果たしてるかは、大事な要素ですけども、もしかしたらそのチームでは、発揮できてない能力があって、それがレッズにきたら発揮できるかもしれないという考え片もあります。そういった意味では、チームでどういうスタイルをやっているかは見ていないです。ただ、合わないところは逆にあると思うので、そういった見方はあります。

ーフォワードの件なんですが、今年、興梠選手、杉本選手、木下選手と3人が去った中で入ったのが高卒の木原選手のみというか形にはなっているんですが、欧州の市場も空いてる時期ではあるんですけれども、実際にまだ何か具体性もあることを何か考えていらっしゃるのか

(残り 3151文字/全文: 3663文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ