【サッカー人気4位】【どなたでも観られます!】浦研+『浦和…

浦レポ by 浦和フットボール通信

浦和レッズのトップチーム選手が、新たに新型コロナウイルス感染症 陽性判定

新たにトップチーム選手1名が、新型コロナウイルス感染症の陽性判定を受けたことを浦和レッズが発表した。当該選手は1月16日(日)に PCR 検査を実施し、新型コロナウイルス感染症の陽性判定を受けた。喉の痛みの症状がある状況で、現在は適切な対策の下、療養しているとしている。

なお、本件に関わるトップチーム関係者においてJリーグのガイドラインによる「濃厚接触者」に該当する選手・スタッフはいないとしており、今後も移動時に別行動での対応を行う等、適切な対策を行うとしている。

本日(1/17)からの沖縄キャンプについては、新型コロナウイルス感染症に関する検査を行いながら陰性者にて実施する予定となっている。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ