【サッカー人気2位】【山雅探報】これぞクラシコ!信州ダービ…

浦レポ by 浦和フットボール通信

岩波拓也が憧れの存在だった大久保嘉人から引退前に掛けられた言葉

(Report by 河合貴子)

神戸でともにプレー

岩波拓也選手が子供の頃から憧れていたプロサッカー選手は、昨シーズンで引退した大久保嘉人氏であった。

「小学生の時から、Jリーガーで一番好きだった。よくセレッソの練習場に行ってサインをもらっていたし、スパイクを真似したり・・・。小学生のクラブチームに、嘉人さんのことを「好き、好き過ぎる人」がもう1人いて、今でも懐かしい。本当に、いつかプロになってとザックリと思っていたが、ヴィッセル神戸で一緒にプレーできると思っていなかった。プロになった当時に、1つ夢がかなった」と少年時代を思い出しながら目をキラキラとさせて、大久保氏に対する思いを話した。

(残り 490文字/全文: 783文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ