サッカーライター大忘年会12/26(木)渋谷で開催

ベトナムフットボールダイジェスト+

ベトナムフットサル選手権2019が4月開幕!新たに2チームが参戦

ベトナムサッカー連盟(VFF)によると、HDバンク・ベトナムフットサル選手権は、2019シーズンから新たにダナンとクアンナムの2チームが加わり、計13チームで争われることとなった。

9度目の優勝に挑む王者タイソンナム(白)

今年も引き続き、予選リーグと決勝リーグに分けて大会を実施する方針。予選リーグには、昨シーズンも出場しているキムトアン・ダナン、サンナ・カインホア、サネストツーリスト・カインホア、タイソンバク、ベトフットボール、そして、初参戦となるダナンとクアンナムの計7チームが出場する。予選は、1回総当たり戦で行われ、上位4チームまでが決勝リーグに進出。

決勝リーグは、予選を通過した4チームに加え、昨シーズンの成績上位6チームの計10チームで争われる。決勝リーグから登場するのは、タイソンナム、サナテックサネスト・カインホア、ハイフオンナム・ザーディン大学、サイゴンFC、カオバン、タンヒエップ。なお、決勝リーグからは前期・後期の2回総当たり戦となる。

決勝リーグの成績で上位5位までは、HDバンク・フットサルベトナムカップ2019のシード権を獲得でき、上位6チームまでには、HDバンク・ベトナムフットサル選手権2020のシード権が与えられる。また優勝チームはベトナム代表としてAFCフットサルクラブ選手権に、準優勝チームはAFFフットサルクラブ選手権に出場する。

なお、HDバンク・ベトナムフットサル選手権2019の開催時期は、予選リーグがカインホア省ニャチャン市で4月2日~12日の日程で開催。決勝リーグは、前期がニャチャン市で4月15日~5月6日、後期がホーチミン市で8月29日~9月19日に行われる。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック