ザ・J2クラブの水戸が首位。2000年に取材した「水戸vs浦和」から思うこと(J論)

ベトナムフットボールダイジェスト+

ベトナム代表クアン・ハイの直接FK弾、アジア杯のベストゴールに選出

アジアサッカー連盟(AFC)はこのほど、今年初めにUAEで開催されたAFCアジアカップ2019のベストゴールの投票結果を発表した。それによると、グル―プD第3節イエメン戦でベトナム代表MFグエン・クアン・ハイが決めた直接フリーキックが大会ベストゴールに選ばれた。

グエン・クアン・ハイのゴールは、ノミネートされた10ゴールの中から最多10万5139票(得票率49%)を獲得して大会ベストゴールに選出。2位はグループC第2節フィリピン戦での中国代表FWウー・レイのゴール(7万8647票、得票率36%)、3位は決勝トーナメント1回戦ベトナム戦でのヨルダン代表MFバハ・アブデルラフマンのゴール(8167票、得票率4%)となっており、1位と2位に票が集中する結果となった。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック