【サッカー人気1位】沼田前社長の12年間があったからこそ今…

ベトナムフットボールダイジェスト+

古巣SLNA復帰と報じられたグエン・チョン・ホアン、一転してベトテル移籍

ベトナム1部FLCタインホアを退団して古巣ソンラム・ゲアン(SLNA)に復帰すると報じられていたベトナム代表MFグエン・チョン・ホアン(29歳)だが、一転してベトテルFCに移籍することになった。

ベトテルと3年契約を結んだグエン・チョン・ホアン(写真:Bongda+)

グエン・チョン・ホアンは2月16日にハノイ市のベトテルFC事務所を訪れて、3年契約の書類にサインした。ベトテルFCの代表者は、同選手の能力を高く評価するとともに、引き続きベトテルでも若手の手本としてチームに貢献してほしいと話した。

(残り 319文字/全文: 633文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック