【サッカーパック人気5位】 田坂和昭監督「このままずるずる行くわけにはいかないので、次の試合に向け…

ベトナムフットボールダイジェスト+

フットサルベトナム代表、スペイン遠征2試合目はUMAアンテケーラに4-5敗戦

スペイン遠征中のフットサルベトナム代表は3月3日、同遠征2試合目の親善試合をCD UMAアンテケーラと行って4-5で敗れた。ミゲル・ロドリゴ監督率いるベトナム代表は、激しい点の取り合いの中で3度にわたってリードを奪ったが、勝ち切ることは出来なかった。

世界トップのスペインフットサルリーグ所属CD UMAアンテケーラとの対戦は、2大会連続のワールドカップ出場を目指すベトナム代表にとって腕試しをする絶好の機会となった。序盤からフィジカルで勝る相手に押し込まれる展開となり、開始2分で失点。しかし、ここからベトナムが立て続けに2ゴールを奪って逆転。ここからは互いに打ち合いとなり、1点ずつ取り合って前半を3-2で終了。予想に反してベトナム代表の1点リードで折り返す。

後半に入ると、UMAが立ち上がりから攻勢を強めて3-3の同点とする。しかし、ベトナム代表にも負けじと36分に見事な連係プレーから4点目を奪って勝ち越し。この失点で、いよいよ攻撃陣に火が付いたUMAはここから怒涛の攻撃を見せ、あっという間の2ゴールで逆転。ベトナム代表は善戦したが、4-5で惜しくも敗れた。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック