都並敏史、11年ぶりの監督復帰。その先に見据えるJへの旅路(J論)

ベトナムフットボールダイジェスト+

U-19国際選手権、“小さなコン・フオン”が躍動、ベトナムがタイを下し優勝

南中部カインホア省ニャチャン市で開催されたU-19サッカー国際親善大会は3月30日に大会最終日の試合が行われた。決勝では、U-19ベトナム選抜がU-19タイ代表を1-0で下して優勝した。値千金の決勝弾を決めたのは、“小さなグエン・コン・フオン”と呼ばれるFWファム・スアン・タオ。直前のU-19ベトナム選手権、そして、U-19国際選手権で大活躍して一躍スター選手となった。


(残り 534文字/全文: 720文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック