【サッカー人気2位】M&Aのプロフェッショナルが…

ベトナムフットボールダイジェスト+

ハノイFC、相手サポの発煙筒使用で厳罰、HCMCとの首位攻防戦は無観客試合

ベトナム1部ハノイFCはこのほど、4月21日にホームのハンダイ・スタジアムで行われたVリーグ第6節ハイフォンFC戦で相手サポーターが発煙筒を使用したことについて、安全面の管理不行き届きがあったとして、ベトナムサッカー連盟(VFF)から7000万VND(約34万円)の罰金処分を受けた。さらに1試合の無観客試合という重いペナルティも課された。一方、自クラブのサポーターが発煙筒を使用したハイフォンFCにも7000万VND(約34万円)の罰金が下されている。

(残り 513文字/全文: 740文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック