【サッカーパック人気3位】 漢・馬場賢治加入! 勢いづくFC岐阜、一路台風近づく鹿児島へ【J2第2…

ベトナムフットボールダイジェスト+

Vリーグ2第11節、首位ハティンが2発快勝で前期王者に輝く

ディヴィジョン1(Vリーグ2)は6月16日に第11節の試合が各地で行われた。シーズン折り返しとなる今節では、優勝候補ホンリン・ハティンが安定した試合運びで、敵地でビンディンFCに2-0で快勝して前期王者に輝いた。一方、昇格組のフードンFCはダクラクFCにアウェイで1-2の敗戦を喫し、依然として最下位に沈んでいる。


首位を僅差で追うビンフオックFCは、アウェイでアンザンFCと対戦。激しい点の取り合いとなった試合はビンフオックが2-4で負けて、首位争いから一歩後退。また、こちらも首位の座を虎視眈々と狙うフォーヒエンFCはホームでロンアンFCを迎え撃ったが、試合は1-1のドローに終わり、ハティンとの勝ち点差が開く結果となった。

今節の結果で、勝ち点を26に伸ばしたハティンがシーズンを首位で折り返した。これをフォーヒエンとビンフオックFCが勝ち点4差で追う展開となっており、後期も上位争いはこの3チームの争いになると見られる。

 第11節の結果は以下の通り。 

ダクラク 2-1 フードン
アンザン 4-2 ビンフオック
タイニン 3-0 フエ
ビンディン 0-2 ハティン
フォーヒエン 1-1 ロンアン
カントー 2-2 ドンタップ

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック