再現性の低いサッカーに未来はないのか?風間グランパスとポステコ・マリノスで分かれた明暗(J論)

ベトナムフットボールダイジェスト+

若き王様グエン・クアン・ハイ、労働紙主催「ベトナムの栄光2019」個人部門賞を受賞

ハノイ市で7月7日、労働新聞主催による「ベトナムの栄光2019」の表彰式が開催され、7つの団体と12の個人が表彰された。個人では、国防、経済、教育、スポーツなどの分野から目覚ましい成績を上げた12人が受賞。スポーツ界からは“ベトナムサッカーの若き王様”グエン・クアン・ハイ(22歳)が唯一受賞した。

(残り 326文字/全文: 475文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック