【サッカーパック人気1位】 個人頼みに傾倒した柏、戦術的にも運動量でも上回った水戸。敗戦は妥当な結…

ベトナムフットボールダイジェスト+

U-15ベトナム代表、日本遠征2戦目はG大阪ユースに0-5敗戦

日本遠征中のU-15ベトナム代表は、OFA万博フットボールセンターで7月15日に、U-18ガンバ大阪ユースと同遠征2試合目のトレーニングマッチを行った。試合は30分×3で行われ、3本トータルでベトナムが0-5で敗れた。

ガンバ大阪ユースには、U-16日本代表のメンバーが3人。その他のメンバーはU-17~U-18で、ベトナムよりも経験豊富なメンバーが揃っていた。レベルの高い相手に対しても、ベトナムは立ち上がりから自信を持ってプレー。押し込まれる時間が長くなったが、組織的なプレーで対抗した。結果は1本目が0-3、2本目と3本目が0-1で、3本トータルでは0-5だった。結果はついてこなかったが、内容的には1試合目のヴィッセル神戸ユース戦より改善された。

なお、U-15ベトナム代表は7月18日に同遠征最後のトレーニングマッチを興國高校と行う予定。その後、7月20日に帰国して、ハノイ市のベトナムユース育成センターにて、AFF U-15選手権2019に向けた最終調整を行う。今大会はタイで7月27日から8月9日まで開催される。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック