田代有三はなぜオーストラリアでセカンドキャリアをスタートさせたのか?(J論)

ベトナムフットボールダイジェスト+

U-15ベトナム代表、日本遠征最終戦は興國高校に1-3敗戦

日本遠征中のU-15ベトナム代表は7月18日、興國高校と同遠征最後のトレーニングマッチを行った。試合は30分×3で行われ、3本トータルでベトナムが1-3で敗れた。同遠征は、AFF U-15選手権2019およびAFC U-16選手権2020予選に向けた準備。

前の2試合でヴィッセル神戸とガンバ大阪のユースチームにそれぞれ0-5で敗れた時と比べ、ベトナムの選手は自信を持ってプレーした。1本目はベトナムが先制に成功するが、PKで同点に追いつかれて1-1で終了。2本目はベトナムが決定機を活かせなかったのに対し、興國高校は2点を追加。結局これが最終スコアとなり、3本トータルでベトナムが1-3で敗れた。

U-15ベトナム代表は7月20日に日本遠征を終了し、帰国の途に就く。その後、ハノイ市のベトナムユース育成センターで、AFF U-15選手権2019に向けた最終調整を行う。なお、大会は7月27日から8月9日までタイで開催される。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック