本田圭佑の響く言葉,自然に出てくる日本とドイツの違い『今週の清水英斗おすすめ3本』(J論)

ベトナムフットボールダイジェスト+

西野タイが初勝利、ガラガラのスタジアムはインドネシア代表サポーターのボイコット?

FIFAワールドカップ・カタール2022のアジア2次予選は9月10日にインドネシア代表とタイ代表の試合がジャカルタのブンカルノ・スタジアムで行われ、西野朗監督率いるタイが3-0で快勝した。西野監督にとってはこれが就任後初勝利で、1勝1分のタイが勝ち点を4に伸ばして暫定首位に立った。この試合では、ホームのインドネシア代表サポーターが観戦をボイコット。7万7000人収容のスタジアムに1万1619人しか入らず、スタジアムはガラガラだった。

(残り 485文字/全文: 703文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック