大久保嘉人に見る、ベテランの味わい方(J論)

ベトナムフットボールダイジェスト+

靭帯損傷のベトナム代表スアン・チュオン、韓国での手術が成功

靭帯損傷でベトナム代表を離脱したベトナム1部ホアン・アイン・ザライ(HAGL)所属のMFルオン・スアン・チュオン(24歳)はこのほど、韓国に渡って手術を受け、手術は無事成功した。同選手はテト(旧正月)前まで韓国にとどまって治療を続けるという。

(残り 348文字/全文: 469文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック