サッカーライター大忘年会12/26(木)渋谷で開催

ベトナムフットボールダイジェスト+

Fリーグ2部Y.S.C.C.横浜に加入するベトナム代表グエン・ミン・チーがコメント発表

日本フットサルリーグ(Fリーグ)2部のY.S.C.C.横浜は、間もなく再開する今シーズンの終盤戦に向けた補強として、ベトナムの名門タイソンナムFCに所属する同国代表2選手を期限付き移籍で獲得した。契約期間は2019年11月4日から2020年1月12日まで。日本行きを直前に控えた2選手が今回、移籍が決まった感想や意気込みなどを語ってくれた。第1回目はPIVOのグエン・ミン・チー選手。

Q:Y.S.C.C.横浜移籍が決まった感想は?
チー:初めて国外リーグでのプレー、それも、アジアの強豪国ということで、移籍が決まった時は、とても嬉しく、幸せに感じました。

Q:Fリーグでベトナム人選手がプレーするのは初めてですがプレッシャーはありますか?
チー:Fリーグ初のベトナム人選手、それに、日本のプロフェッショナルな環境でプレー出来るということは、モチベーションでもあり、プレッシャーでもあります。でも、ベストを尽くして、早くチームに馴染めるようにしたいと思います。

Q:ファンに注目して欲しい自分の持ち味は?
チー:自分の強みは正確なパスとシュートです。

Q:ベトナム代表の活動で何度か日本に行っていると思いますが、日本と日本フットサルの印象は?
チー:代表のキャンプで何度か日本に行きました。日本人はとても親切ですね。日本はフットサルの環境も整っていて、どの体育館もプロフェッショナルなレベルでした。今回の移籍は自分にとって成長するチャンスだと思います。

Q:Y.S.C.C.横浜のファンにメッセージをお願いします。
チー:ファンのみなさん、こんにちは!早くみなさんのチームの一員になりたいと思っています。試合でベストを尽くして、たくさんの勝利をファンと会長にプレゼントしたいです。日本で会えるのを楽しみにしています!

グエン・ミン・チー(Nguyen Minh Tri)
【背番号】18
【ポジション】PIVO
【経歴】2011〜タイソンナムFC(ベトナム)
    ベトナムフットサル代表

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック