再現性の低いサッカーに未来はないのか?風間グランパスとポステコ・マリノスで分かれた明暗(J論)

ベトナムフットボールダイジェスト+

Fリーグ2部Y.S.C.C.横浜に加入するベトナム代表チャン・タイ・フイがコメント発表

日本フットサルリーグ(Fリーグ)2部のY.S.C.C.横浜は、間もなく再開する今シーズンの終盤戦に向けた補強として、ベトナムの名門タイソンナムFCに所属する同国代表2選手を期限付き移籍で獲得した。契約期間は2019年11月4日から2020年1月12日まで。日本行きを直前に控えた2選手が今回、移籍が決まった感想や意気込みなどを語ってくれた。第2回目はALAのチャン・タイ・フイ選手。

Q:Y.S.C.C.横浜移籍が決まった感想は?
フイ:とても嬉しく、光栄な気持ちです。

Q:Fリーグでベトナム人選手がプレーするのは初めてですがプレッシャーはありますか?
フイ:Fリーグ初のベトナム人選手となれることを誇りに思います。多少のプレッシャーはありますが、それも乗り越えなければならないものだと感じています。

Q:ファンに注目して欲しい自分の持ち味は?
フイ:僕の持ち味はスピードあるプレー。素早いターン、テクニックとシュートにも注目してほしいです。

Q:ベトナム代表の活動で何度か日本に行っていると思いますが、日本と日本フットサルの印象は?
フイ:文化的な国という印象です。世界的に有名な景勝地もたくさんありますよね。そして、フットサルの強豪国でもあります。日本の選手たちはレベルが高いので、今回の移籍は自分がさらに成長するための素晴らしいチャンスだと思います。

Q:Y.S.C.C.横浜のファンにメッセージをお願いします。
フイ:みなさん、こんにちは!チームのためにベストを尽くしたいと思っています。応援よろしくお願いします!

チャン・タイ・フイ(Tran Thai Huy)
【背番号】19
【ポジション】ALA
【経歴】2014〜タイソンナムFC(ベトナム)
    ベトナムフットサル代表

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック