【サッカー人気5位】【トリコロール研究所】上海上港戦でPK…

ベトナムフットボールダイジェスト+

 U-19ベトナム女子選手権2019、ハノイFCが独走優勝

紅河デルタ地方ハナム省で開催されていたU-19ベトナム女子サッカー選手権は12月9日に大会最終日の試合が行われた。今大会では、最終節を待たずしてハノイFCが独走で優勝を決めていた。

既に優勝は決まっていたが、2位以下は混戦で順位が入れ替わる可能性があったが、最終節でホーチミン・シティ(HCMC)と炭鉱産ベトナムが1-1のドロー。ハノイFCも地元フォンフー・ハナムと0-0で引き分けて、全4チームが勝ち点1を追加したため、順位に変動はなかった。

1位:ハノイ 4勝0敗2分 勝ち点14 得失点差+7
2位:HCMC 1勝2敗3分 勝ち点6 得失点差-3
3位:ハナム 0勝1敗5分 勝ち点5 得失点差-1
4位:炭鉱産 0勝2敗4分 勝ち点4 得失点差-3

優勝:ハノイ
準優勝:HCMC
3位:ハナム
フェアプレー賞:ハノイ
得点女王:チャン・ティ・ハー・リン、グエン・ティ・タイン・ニャー、ガン・ティ・バン・ス―(ハノイ)、グエン・ティ・トゥエット・ガン(HCMC、いずれも3得点)
最優秀選手:ガン・ティ・バン・ス―(ハノイ)
最優秀GK:ザイン・ティ・キエウ・ミー(HCMC)

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック