【サッカー人気4位】馬渡和彰らがミニゲームで爽快なゴール!…

ベトナムフットボールダイジェスト+

東京五輪最終予選、ベトナムは北朝鮮に終盤PK被弾で痛恨の逆転負け、無念のGL敗退

タイで開催中のAFC U-23選手権2020(兼東京オリンピック最終予選)は1月16日にグループDの最終節、ベトナム代表と北朝鮮代表の試合が行われた。ベトナムは立ち上がりに先制するも、前半のうちにフリーキックで同点に追いつかれると、試合終了間際にPKで逆転を許して1-2で敗戦。今大会初黒星を喫したベトナムは、未勝利のままグループ最下位に転落して無念の敗退となった。

(残り 769文字/全文: 951文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ