遠距離恋愛サポは切り捨てられてしまうのか(J論)

ベトナムフットボールダイジェスト+

ベトナム1部サイゴンFC、新シーズンに向けて戦力拡充

ベトナム1部サイゴンFCはこのほど、練習参加していたナイジェリア出身のMFディン・ホアン・マックス(33歳)と契約を結ばないことを決定した。同選手は、かつて1度だけベトナム代表に招集されたことがある帰化選手で、2008年からベトナム国内の複数のクラブを転々としている。

サイゴンFCでは現在、2020シーズンに向けた新たなチャレンジのため、戦力補強の最終準備に入っている。同クラブは今回、練習参加していた選手のうち、MFディン・ホアン・マックスとブラジル人DFティアゴ・モウラ(30歳)と契約しないことを決定。いずれもVリーグで実績豊富な選手で、即戦力として期待されていたが、トライアル中に首脳陣の期待に応えられなかった。

(残り 432文字/全文: 742文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック