【サッカー人気4位】「(谷口のファウルで染野の)肩が外れて…

ベトナムフットボールダイジェスト+

ゴールデンボール・アウォーズ2019、男子最優秀選手賞はドー・フン・ズンが初受賞

サイゴンザイフォン紙が毎年主催するベトナムサッカーの年間表彰式「ゴールデンボール・アウォーズ2019」が5月26日にホーチミン市1区レックスホテルで開催された。当初は2月13日の開催を予定していたが、新型コロナウイルスの影響で延期されていた。

「ゴールデンボール・アウォーズ2019」の受賞者は、スポーツ記者や専門家の投票で決まり、ベトナム国内ではサッカー分野で最も栄えある賞として知られる。注目のサッカー男子ゴールデンボールは、ハノイFC所属のベトナム代表MFドー・フン・ズンが初受賞。同選手はグエン・クアン・ハイとのコンビが冴えわたる中盤のマエストロ。指揮官とチームメイトから絶大な信頼を置かれており、クラブでも代表でも最も代えが効かない選手と言われている。

各部門の受賞者リストは以下の通り。

<サッカー男子部門>
1位:ドー・フン・ズン(ハノイ) 428点
2位:グエン・クアン・ハイ(ハノイ) 310点
3位:グエン・チョン・ホアン(ベトテル) 154点

<サッカー女子部門>
1位:フイン・ニュー(HCMC) 370点
2位:チュオン・ティ・キエウ(HCMC) 350点
3位:グエン・ティ・トゥエット・ズン(フォンフー・ハナム) 206点

<フットサル部門>
1位:チャン・バン・ブー(タイソンナム) 261点
2位:グエン・ミン・チー(タイソンナム) 253点
3位:ファム・ドゥック・ホア(タイソンナム) 176点

<サッカー男子最優秀若手部門>
ドアン・バン・ハウ(SCヘーレンフェーン/オランダ) 125票

<サッカー女子最優秀若手部門>
グエン・ティ・トゥエット・ガン(HCMC) 126票

<サッカー男子最優秀外国人選手部門>
パプ・オマル・ファイ(ハノイ) 149票

<貢献賞>
パク・ハンソ監督(男子ベトナム代表)
マイ・ドゥック・チュン監督(女子ベトナム代表)

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック