【サッカー人気5位】名古屋に大敗後の選手たちの様子は? 興…

ベトナムフットボールダイジェスト+

Vリーグ2第6節、カインホアが4発大勝で首位堅持、BRVTとフォーヒエンが追走

ディヴィジョン1(Vリーグ2)2020は7月5日から7月7日にかけて第6節の試合が各地で行われた。今節では、無敗で首位を快走するサンナ・カインホアがホームでフィコ・タイニンに4-0の大勝を収めて首位をがっちりキープした。カインホアは引き分けを挟んで5連勝。

Photo:Bongda+

この他の優勝候補であるバリア・ブンタウ(BRVT)とフォーヒエンFCもホームで1点差の接戦をものにして勝ち点3を追加。今季のディヴィジョン1は、前評判通りカインホア、バリア・ブンタウ、フォーヒエンの三つ巴になりそうだ。なお、この3チームは依然として無敗をキープしている。

第6節を終えた時点で、カインホアが勝ち点16でトップに立ち、2位BRVT(同14)、3位フォーヒエン(同12)がこれを追走する形になっている。

Vリーグ2第6節の結果は以下の通り。

カインホア 4-0 タイニン
BRVT 1-0 ビンディン
ビンフオック 1-0 ロンアン
ドンタップ 2-3 フエ
フォーヒエン 2-1 アンザン
カントー 1-1 ダクラク

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック