【サッカー人気5位】【解説】事案発生後、すぐに報告した仙台…

ベトナムフットボールダイジェスト+

新型コロナで延期のAFFスズキカップ2020、来年4月11日~5月8日に開催へ

ASEANサッカー連盟(AFF)は9月25日、新型コロナの影響で延期が決まっていたAFFスズキカップ2020に関する最新の計画を発表した。それによると、東南アジア最強を決める同大会は2021年4月11日から5月8日の日程で開催される。

大会はホーム&アウェイ形式で実施予定。この日程は、加盟各国のサッカー連盟との話し合いの末、各国の国内大会と重ならない最適な時期として決まった。AFFでは、選手・スタッフ・観客の安全を確保すべく、感染症の流行状況を引き続き注意深く観察していく。

AFFスズキカップ2020は当初、2020年11月から12にかけて開催する予定だったが、新型コロナが東南アジアを含む世界的な流行をみせたため、2021年に延期することが決定した。AFFは今後も加盟各国のサッカー連盟と協力して具体的なスケジュールを策定していく方針。

Photo:Bongda+

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック