【サッカー人気1位】アウェイで鳥栖に完敗 山中亮輔が危機感…

ベトナムフットボールダイジェスト+

ベトナム連盟、試合放棄のフォンフー・ハナムに厳罰 監督に5年間の活動停止処分など

ベトナムサッカー連盟(VFF)規律委員会は10月7日、ベトナム女子リーグ2020第5節のホーチミン・シティ1(HCMC1)との試合を途中放棄した件について、フォンフー・ハナムに対するペナルティを以下の通り発表した。ハナムは10月6日に行われたHCMC1戦で、1-1で迎えた後半89分に主審のPK判定を不服として試合続行を放棄した。

Photo:VFF

決定第341号QD-LDBDVN:
警告処分および5000万VND(約23万円)の罰金処分。当該試合の0-3のスコアによる敗戦。フォンフー・ハナムは異議申し立てをする権利がある。

決定第342号QD-LDBDVN:
5000万VND(約23万円)の罰金処分。グエン・テー・コン監督に対し、VFF主催・管理する大会での活動を5年間禁止。グエン・テー・コン氏は同決定に異議申し立てをする権利がある。

決定第343号QD-LDBDVN:
主将のDFチャン・ティ・ホン・ニュンに対し、ベトナム女子リーグ2020前期シーズンの残り試合の出場停止を命じる。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック