【サッカー人気2位】長谷川健太監督「(ディエゴは)自分で歩…

ベトナムフットボールダイジェスト+

1部HCMC、タイリーグで実績豊富なブラジル人指揮官と契約間近

情報筋によると、今季限りで退団となった韓国人指揮官チョン・ヘソン監督の後任に迎えるべく、ベトナム1部ホーチミン・シティ(HCMC)がブラジル人監督と交渉を進めているという。

HCMCとチョン・ヘソン監督の契約はまだ残っていたが、今季の成績が14チーム中5位と期待した程ではなかったことから、HCMCは指揮官の交代を決定。ライバル国であるタイから指揮官を連れてくるということは以前から噂されていたが、タイ人監督ではなく、外国人監督との交渉を行っていた模様だ。

(残り 436文字/全文: 663文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック